セキュリティ対策

当社のセキュリティ対策

AIG損保インターネット海外旅行保険契約サービス(以下、当サイト)では、お客さまに安全にご利用いただくために、さまざまなセキュリティ対策を行っております。

SSLについて

当サイトでは、お客さまとの通信でのコミュニケーション中に大切な情報が盗まれたり改ざんされたりすることを防止するためにSSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を行っています。SSLを利用することで、重要なお客さまの個人情報を安全に送受信しています。お使いのブラウザのSSLに関する設定が有効になっていない場合、またSSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、画面が表示できない、入力できない場合などがありますのでご注意ください。

EV SSLについて

サーバーとの通信の安全を確保するとともに、お客さまが当サイトをご利用いただいていることをわかりやすくご確認いただけるよう、「EV SSL証明書」を導入しています。
当サイトの契約ページ、マイページ等にアクセスした時にブラウザのアドレスバーが緑に変わり、サイト運営者名(AIG損保 Insurance Company, Ltd.[JP])が表示されるため、「偽のWebサイト(フィッシングサイト)」と視覚的に判別できます。ご利用の際、ブラウザのアドレスバーが赤に変わった場合は注意が必要なWebサイトですので、個人情報の入力等は絶対に行わないでください。

※EV SSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、従来のSSLと同じように、アドレスバーは緑色にはならず、白色のまま鍵マークのみの表示となります。通常のSSLでの暗号化通信は実施されますのでご安心ください。

ファイアー・ウォールについて

AIG損害保険株式会社(以下弊社)はお客さまの大切な情報をファイアー・ウォールによる厳重な管理体制のもと保管しております。ファイアー・ウォールとは、第三者による内部ネットワークへの不正侵入やデータ・プログラムの破壊を防ぎ安全を確保するために、不正なアクセスを遮断し制御する機能をいいます。

タイムアウト機能について

ご契約画面内、マイページ内において操作せずに一定時間が経過した場合には、セキュリティー上、第三者が勝手に操作することのないように自動的にログアウトしてサービスを終了いたしますのでご了承ください。

Cookieとwebビーコンについて

弊社は、お客さまの通信の安全性・正確性の確認、そしてより一層のサービス向上のためにお客さまの端末にあるCookie情報を使用して、当サイトの利用状況に関する集計的な統計分析や、マーケティング活動等に利用する場合があります。これは、お客さまにより良い情報やサービスをご提供していくことを目的とし、お客さま個人を特定する情報の収集はいたしません。
また、当サイトでは、アクセス数の計測、導線分析のためにウェブビーコンを使用する場合があります。ウェブビーコンとは、クッキーを利用し、お客さまのアクセス状況などの統計情報を収集する仕組みです。クッキーと同様に、お客さま個人を特定できるものではありません。お客さま側でブラウザを設定することにより、ウェブビーコンを拒否することも可能です。

※推奨環境以外でのご利用や、推奨環境下でもお客さまのWebブラウザの設定・環境によっては、ご利用できないかまたは正しく表示されない場合があります。
※セキュリティ上の脆弱性を防止するため、最新のセキュリティパッチの適用、ウィルス対策ソフトの導入を必ず実施するようお願いします。

なお、当サイトのご利用にあたっては、別途定めております「本ウェブサイトの利用にあたって」をご確認ください。

取扱代理店
引受保険会社
AIG損保 ロゴ
AIG損害保険株式会社
無断での使用複製は禁じます。
AIG損保の海外旅行保険は、海外旅行中の万一の病気やケガのために充実の補償を提供します。思わぬ事故やトラブルに備えておけば、
あなたの旅がより楽しいものになるはずです。