クレジットカードに付帯されている海外旅行保険との違い

「クレジットカードに付帯されている保険だけだとダメなの?」「保険会社の海外旅行保険って何がいいの?」、そんな疑問にお答えし、旅行中のトラブルに対して、事前に確認すべき点についてご紹介します。

旅行中のトラブル時の自己負担額が違う

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険とAIG損保の海外旅行保険では、トラブル時の自己負担額が異なる場合があります。

旅行先で交通事故に遭い骨折し手術を受けた場合

旅行先のアメリカで、交通事故で受傷、大腿骨骨折、胸骨骨折等で現地で手術し約18日間入院後、看護師付き添いの上での帰国搬送となった場合にかかる費用は約2,400万円です。

現地治療費 約2,200万円 / 帰国搬送費用 約200万円

治療・救援費用 合計 約2,400万円
(2016年 AIG損保調べ)

クレジットカードにセットされている
海外旅行保険

クレジットカードにセットされている海外旅行保険

補償額の上限があり、ゴールドカードでも疾病治療・救援者費用がそれぞれ200万円程度が上限のことも…。

自己負担額 約2,000万円

AIG損保の海外旅行保険

AIG損保の海外旅行保険

AIG損保のインフィニティプランなら、治療・救援費用を無制限※1に補償。

自己負担額 0円

※1 治療・救援費用が無制限のプランの場合。無制限とは、治療・救援費用補償特約の保険金額(支払限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。

AIG損保ならではの補償

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険とAIG損保の海外旅行保険では、補償されるトラブルが異なる場合があります。たとえば、AIG損保の海外旅行保険だと、このような費用も補償されます。

航空機が欠航した際にかかった食事代・ホテル代・交通費・通信費

ご旅行中に悪天候や機体の異常などの理由で、搭乗予定の航空機が6時間以上遅延したり、欠航・運休になった場合も補償されます。

海外旅行先で持病が悪化した際の治療費 ※2

「持病・既往症」について、応急治療費用などが補償される特約をセット(300万円限度)。旅行開始前に治療を受けたことがある病気が急激に悪化した場合も補償されます。

妊娠初期の異常を原因とした治療費 ※2

妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除きます。)も補償されます。

※2 保険期間31日までの契約に限り、疾病に関する応急治療・救援費用、妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除きます。)も補償されます。

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険のチェックポイント

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険の補償は十分ですか?
ご自分の健康状態やクレジットカードに付帯されている保険の補償額や補償対象を確認しましょう。

ポイント1:保険が適用される条件が設けられていませんか?

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険には、適用となる条件が設けられている場合があります。適用となる条件の有無をあらかじめ確認しましょう。
カードでの支払いが海外旅行保険適用の条件となっている場合もあります。

ポイント2:各保険金額・補償限度額をご存知ですか?

クレジットカードに付帯されている保険では、疾病治療費に限度額があります。補償額を確認しましょう。

一般的なクレジットカードに付帯された保険の補償内容例

一般的なクレジットカードにセットされた保険の補償内容例

一般的なクレジットカードにセットされた保険の補償内容例

※3 治療・救援費用が無制限のプランを選択した場合。無制限とは、治療・救援費用補償特約の保険金額(支払限度額)を無制限とすることであり、治療・救援費用を終身補償するものではありません。

ポイント3:こんな不安やトラブルに対応していますか?

旅先の状況や、ご自分の健康状態も考慮して、ご旅行に際してお客さまが心配しているトラブルに対応する補償やサポートがあるか、ご自身のクレジットカードに付帯されている海外旅行保険の補償やサービスを確認しましょう。

日本語での相談窓口

現地の言葉が話せないと万一のアクシデントの際に困りますね。トラブルや病状の説明は日常会話とは異なり、話すことが難しいようです。

旅先での治療費立て替え

海外での治療費は高額になることもしばしば。現地で高額な治療費の支払いが必要なこともあります。また、海外の病院では、支払い能力が証明できないと治療を受けられない場合もあります。

航空機遅延への補償

搭乗予定の航空機が欠航または一定時間以上遅延した場合に、必要になったホテル代や食事代を補償するものですが、対象外であることが多いようです。

持病や既往症の悪化への補償 ※4

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険では、持病や既往症の悪化に関する治療費は対象外であることが多いようです。

妊娠に起因する治療への補償 ※4

クレジットカードに付帯されている海外旅行保険では、妊娠に起因する治療は補償されないケースがほとんどのようです。

※4 保険期間31日までの契約に限り、疾病に関する応急治療・救援費用、妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除きます。)も補償されます。

ポイント4:お子さまなど、対象となる家族の範囲は?

クレジットカードに家族特約などが付帯されている場合、クレジットカードに付帯されている保険でお子さまも補償される場合があります。
家族特約などの有無、適用の条件・範囲(お子さまの年齢などが適用の範囲に含まれているかどうかなど)、補償額を確認しましょう。

AIG損保の海外旅行保険は小さなお子さまも加入できます!

AIG損保の海外旅行保険は、小さなお子さまも加入いただけます。
また、保護者の方を申込人(契約者)として、小さなお子さまのみを旅行者(被保険者)とするお申し込みも可能です。

ご家族で出かける海外旅行の際は、一部の補償を家族で共有できるファミリープランがムダなくおすすめです。加入タイプは個々に選択が可能です。
ファミリープランは、手荷物の少ない小さなお子さまのいるお客さまに人気のプランです。

※ ご出発日時点で被保険者(旅行者)さまが生後6か月未満の場合を除く

クレジットカードとの併用は?

お持ちのクレジットカードに海外旅行保険が付帯されている場合も、AIG損保の海外旅行保険をご契約いただけます。
クレジットカードに付帯されている海外旅行保険で補償や保険金額がお客さまが必要とする補償内容や保険金額を満たしているか、ご旅行の準備の際にチェックされることをおすすめします。

取扱代理店
引受保険会社
AIG損保 ロゴ
AIG損害保険株式会社
無断での使用複製は禁じます。
AIG損保の海外旅行保険は、海外旅行中の万一の病気やケガのために充実の補償を提供します。思わぬ事故やトラブルに備えておけば、
あなたの旅がより楽しいものになるはずです。
登録番号:B-180484